GPSを使った浮気調査

浮気調査と聞くと何やら男性が浮気をしたと受け取られがちですが、今の時代浮気するのは男性だけではなく浮気する女性も増えています。

一昔前は浮気する男性は多かったように思いますが今の時代比率的に言えば五分五分でしょう。

浮気をしている相手の弱みを握りたい。と思う人は多いでしょう。

浮気する男性の場合、何となくやましい気持ちがあるのか目線をそらしたりちょっとした事で逆切れをしたりします。

また待ち合わせ場所など前回と同じところを使う男性が多いようです。

そうなると浮気している場合、必ずと言っていいほどトラブルになりますね。

反対に浮気する女性はとても上手にアリバイを作ったりします。

たいていの男性は浮気する女性のアリバイは崩せないでしょう。

浮気をする女性の場合、待ち合わせ場所や時間など気を使います。

なのでなかなか浮気現場が見つかってしまう事は少ないのです。

PC、スマートフォンなどの器機により相手の居場所もGPS機能で追跡できるようになりましたから、わざわざ高い金額を支払わなくても個人的に浮気調査もできるようになりました。

相手をGPS機能を使い追跡し、デジタルカメラで写真に抑える。絶対という動かぬ証拠をつかむのです。

個人的に浮気調査をしようとするとかなりの時間を費やす事になりますし、万が一気付かれてしまうともう証拠をつかめなくなるかもしれません。

それでも自分で調査をしたいと思う場合は、できれば車も複数台確保(お友達に借りたりレンタル)して追跡している事が相手にわからないようにした方がいいと思います。

浮気する男も、女も新しい刺激を求めているのでしょうが、最終的には元鞘になるカップルも多いようですね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ